10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

螺旋の進化 | グランドミュージック代表 松浦 祥一郎 のブログ

GrandMusic代表 松浦 祥一郎のブログ。
かりそめの日常も、螺旋状の進化であるべき。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

MISIA 山中湖LIVE 

27日に、前の会社の先輩に誘われて、

ミーシャのライブを見に山中湖近くの野外会場まで行ってきました。



星空を見ながら…てなライブ趣旨だったみたいだったけど、

あいにくの曇り空。そして雨。しかも寒い!!



防寒着は持っていったのですが、

陽が落ちるにつれ、雨のせいもあってか気温がグっと下がる。

二足ほど早く"秋の終わり"を感じました。





客席は芝生で、ブロックことに区切られていたのですが、

思ったより近い…とは思ったけど、

バンドがどのような機材を使ってるのかは確認できず。。

編成としてはドラム、パーカッション、ベース、ギター、

キーボード、オルガン、ブラス×3、コーラス×2 だったかな。

僕の位置からはパーカッションとブラス隊は見えず。



野外のわりには、音はいいと思いました。

多少低音がぼやけてたけど、それは仕方のないところか。



さすがに演奏は完璧だ!!(当たり前だが。。)

抜群のグルーブとリズムキープ。



それもそのはず、バンド紹介をわりと早めにやったのですが、

ドラムがなんとあの青山純!!

「日本が誇るスーパードラマー」とミーシャの紹介。



最初の曲からファンキーな曲で、踊っていたけど、

この瞬間にテンションが100倍に。

僕だけ「うおおおぉおーーーーっっ!!!!」と叫んでました。

確実の今回のライブのマイ・ハイライト(笑)。



そっから踊れや踊れ。

隣の女子4人組にそうとう迷惑がられました。

なので、ちょっとづつ踊りながら前へ移動。

なぜみんな踊らないのか不思議でしょうがない。





おっと、ミーシャのことについて何も触れていない。

初めて見ました。

「ちっちぇーーー!!」、

小さい小さいとは聞いてはいたが、あそこまで小さいとは。(どんなだ)

いや、あの小さな体のどこからあのボイスが出てくるのか。



前座で同じ事務所の、同じような路線のヴォーカリストが出てきましたけど、

さすがにレベルの差を感じざるを得ません。



しかし、最もおもしろかったのがミーシャのトークが

「ディズニーランド ミステリーツアーのお姉さん」のような

喋り方だったってこと!!

すごく丁寧で、ハキハキしてて、性格良さそ~! と錯覚してしまいそうさ。



いや、自分の中で和製R&B系の歌姫の喋り方の固定観念がありまして。

例えばビジュアル系バンドのそれがお決まりのノリであるように。





曲のほうは残念ながら「つつみ込むように」と「Everything(でしたっけ?)」

しか知りませんでしたが、まわりの誰よりもノリノリだったのは

間違いございません。後半のMC後の2曲がやたらにカッコよかった。





最後は、雨の中に打ち上がった花火を見上げて帰路につきました。

帰りに食した焼肉が、食べ放題のくせに妙においしかったです。



Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mashirica.blog98.fc2.com/tb.php/88-a9f5aa49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。