10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

螺旋の進化 | グランドミュージック代表 松浦 祥一郎 のブログ

GrandMusic代表 松浦 祥一郎のブログ。
かりそめの日常も、螺旋状の進化であるべき。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

裸のつきあい 

関東平野がめずらしく白灰銀の世界を披露した日の前日、

僕らは伊豆にて踊っていました。



行きはヨイヨイ、帰りはなんとかってのはウソで、

往路は、横浜から赤沢まで5時間もかかりやがったのです。



まずは海に面した、公共の露天風呂、「黒根岩風呂」。



海抜0メートルの露天が3つ。目の前が海。

混浴ということで、大半のカップルが躊躇して帰っていくのを目にしました。



うん、まぁ、10組いたら8組は入るのをためらうでしょうね。

道路のすぐ真下、目の前が海だから開放感たっぷり、

僕ら、野郎二人が入った時間帯にゃあ、男しかいなかったですから。

(19時から21時くらいまでは女性専用となるようです。

でも、海は真っ暗でしょうから、ちょっと怖いかもね)





いや、しかし寒かったです。



結構な時間浸かってましたけども、

芯からはあったまることができなかったようで、

次の目的地である、稲取のすし屋に着いた頃には冷えてしまいました。





稲取と言えば、金目鯛!!

稲取の金目鯛とはこんなにうまかったのかというほどの、格別のうまさ!!

やべっすよ、これはマジでやべぇっすよ!!

8貫しかないのに、満腹感いっぱいで大満足。



下田の金目鯛は水揚げ量日本一だけど、

稲取の金目鯛はうまさが日本一なんだと。

そして、稲取の人は、下田の金目鯛は食さないんだと、

すし屋のおかみさんが言っていました。





すし屋から出たのは18時ごろでしたが、

街灯もないし、海の闇がおし迫ってきて、人っこ一人いねぇ。

まるで真夜中。漁港の18時は"真夜中"ってことだ。





お腹がいっぱいになって体温も上がったけど、

もうひとっ風呂浴びたいということで、

DHCが運営する赤沢日帰り温泉へ。



スパ的な作りで非常に居心地がよかったですよ。

横幅が25メートルある、眺めのいい露天風呂は最高でした!

(海は真っ暗だけど)。





1日後だったら、大雪でしたからね。

本当によかった!







今日の一曲:If You Want it/Nite Flyte

今日の一冊:感動を作れますか?/久石 譲

Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mashirica.blog98.fc2.com/tb.php/8-5b7bd22f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。