06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

螺旋の進化 | グランドミュージック代表 松浦 祥一郎 のブログ

GrandMusic代表 松浦 祥一郎のブログ。
かりそめの日常も、螺旋状の進化であるべき。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

ヒロトとマーシーのバンドに誘われて 

元ブルーハーツ、元ハイロウズ、現クロマニヨンズの

ヒロトとマーシーに「バンドに入らないか?」と言われました。



ブルーハーツは衝撃でした。もっとも多大な影響を受けたバンドのひとつです。

(今の僕の音楽からはその面影は感じられないでしょう)。

そして初めてバンドを組みました。中学生の頃です。

それまでクラシックピアノをやってましたが、

ボーカルとしてブルハのコピーバンドを組んだのです。



そんなヒーロー二人に誘われたのです。



ギターとして。

(マーシーがいるのに!)



僕は前までギターだけ弾く人がよかったんです。

別にボーカルまでやりたくなかった。

自分で曲書いて、歌う人がいなかったから歌っただけ。

自分で歌ったほうが早かっただけで。

右手左手で違う動きをしながら、コード進行を確認しつつ

足でエフェクター踏んで、歌詞を思い出しながら歌うんです。

あぁ、面倒くさ。



でも、僕は断りました。

   「ギターで加入ということは、歌は歌えないということですよね?」

ヒロト「そうだね」

   「歌が歌えないなら加入はできません」

ヒロト「そうか、残念だね」



そう、最近歌に対する自分のスタンスが変わってきたんです。

むしろ逆転してしまってる感がある…。

別にギターは無理して弾きたくない。

前はイナタイソロとかガンガンだったんですがね。

(でも、やっぱカッティングは好き)。



夢という無意識下で、歌に対する自分のスタンスが変わったという

認識が持ててちょっと嬉しかったのでした。

Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mashirica.blog98.fc2.com/tb.php/67-01337ede
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。