10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

螺旋の進化 | グランドミュージック代表 松浦 祥一郎 のブログ

GrandMusic代表 松浦 祥一郎のブログ。
かりそめの日常も、螺旋状の進化であるべき。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

やりたいことはすぐにやる!腰の軽さは「自由」の追求。 


こんにちは!松浦です。


自宅から事務所までの通勤時間短縮、

行動範囲拡大に伴う利便性、

「乗ってみたくなった」という自己欲求、

の3条件をかなえる選択肢として
バイク(普通自動二輪)の免許を取ることにしました。



先週末、香港から帰ってきて思い立ち、

さっそく申し込み、
昨日、初教習にいってまいりました。



考えてみれば、

子供のころから親には

「(あぶないから)バイクには乗るな」

と洗脳され続けたことにより、
二輪にはまったくもって興味を持ってきませんでした。


ですが、

自分の知らない世界に積極的に足をつっこむ

ことを、ここ数年自分のなかで奨励していることもあって

さらに、

今の生活スタイルにもっとも効率がよくてフィットすることがわかったため、

取りにいくことにしたのです。



そして、今回さらに意識したのが、
思い立ったらすぐに行動に移すこと。


どんなことでも人は、
思い立って、情報を収集して、考える…まではわりとやるんですが、

「行動する」「やってみる」までいかないんですね。

(僕もそうでした。だから「意識して」「すぐに」行動するわけです。)



とくに、僕は自分の性分が完璧主義だとわかっているので
ほうっておくと100%準備ができるまで行動しないままでいるんですね。

でも、「100%準備が整う」なんてことはありえません。
あくまで準備にとどまっているわけですしね。


だったら、まずはとにかく走り出して、走りながら考える。
走りながら、その都度必要なものを揃えていくほうが効率がよいのです。



このように意識することで、

思い立ったら即行動

やりたいと思ったらすぐにやる

という思考から行動へ移行するスピードと、
意思決定のスピードが早くなり、

その後の事柄も前倒しで考え、
先のことが見えるようになると思うのです。



しかし、そんなスピード意思決定も
現実にはだいたいの場合、

物理的、時間的、経済的な制約が立ちはだかります。


ふだんは仕事があるからできない。
休日でもいろいろあってそんな時間はない。
だいいちそんなお金もない。


そういう制約により、
自分のやりたいことができないのは

人生において、相当な損失を被っている

と思っています。



やりたいことをやるのは楽しい!

それを我慢するのは身体によくない!
ストレスになる。

人生において一番大事なのは、健康でしょ?
病に犯される一番の原因はストレスです。



自分が好きなことを、

やりたいときに、

何の躊躇も、制約もなく

できるようにするために。


それを実現するには、
時間的、経済的、空間的、精神的な自由を獲得することです。



それと引き換えに、
「安全」な場所から飛び出し、

リスク」をスっと差し出すことが必要です。


Category: 螺旋の日常

Thread: 社長ブログ

Janre: ビジネス

Tag: ブログ  映画  パソコン  画像  日記  写真  音楽  サイト  メール  リスク 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mashirica.blog98.fc2.com/tb.php/415-f3dba2be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。