10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

螺旋の進化 | グランドミュージック代表 松浦 祥一郎 のブログ

GrandMusic代表 松浦 祥一郎のブログ。
かりそめの日常も、螺旋状の進化であるべき。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

5メートル離れた場所へ 

こんにちは、松浦です。


前回から、秋元康さんの『企画脳』を取り上げていますが、
秋元さんといえば、

今や飛ぶ鳥を落とす勢い、
テレビで見ない日はないというAKB48のプロデューサー。


僕はほとんどテレビを見ませんが、
WEB上のニュース、雑誌の表紙でも見ない日はないので、
相当なものですね。


彼女らの熱烈なファンは、
一人でダンボール1箱分もCDを買うそうです。

なんでも、一つのCDにつき1枚の「投票権」が付いているから。

何の投票権かというと、
AKB(やそれに関連するグループ)の娘たちの中で
歌の位置取りや人気順を決める、
「AKB総選挙」と呼ばれるイベントの投票権です。


つまり、一人でたくさんの投票権をゲットし、
自分が応援している贔屓の娘の順位を上げてあげるわけです。

一人組織票ですね。

結果、お気に入りの娘がよい位置(センター)で踊れて、
その娘もうれしい、自分もうれしい。


僕なんかには、まったく理解できません(苦笑)。
でも、「なぜそういう心理になるのか?」という仕組みは理解できます。


ファンの人がそこまでしてAKBを応援するのはなぜか?


それは、AKB48がこれまでのアイドルの売り出し方とは
まったく逆だったからです。

だいたいアイドルというのは、
オーディションなどをやって、
華々しく、大々的にデビューさせます。

秋元さんなら簡単にできるはずで、
これまではそうやってきたはず。

ファンにとって、
アイドルとは高嶺の花、憧れの存在です。


しかし、AKBは秋葉原の小さなライブハウスからの
デビューです。

そこから地道に少しずつファンを集めるとこから始めました。


そうすると、ファン心理としては、

「自分があの娘たちを育てて、立派なアイドルにしてあげるんだ」

という愛着や愛情を持って応援するようになります。


つまり、ファンにとってAKBとは、

「アキバに行けばいつでも会えて、
僕が応援してあげることでスターへの階段を登っていける
かわいい女の子たち」

なわけです。


こういう種を5年前にまいておいて、
今やトータル戦略として花開いているんですね。


そんな秋元さんの発想はどこから出てくるのか?

ということで、、



【本日のお題本】

企画脳
秋元 康 (著)
\560 
http://amzn.to/m631pj




【本日のフレーズ】

本屋ではいつもとは5メートル
離れた場所へ行け




【どゆこと?】

人間は無意識のうちに自分のテリトリーの中で
行動しようとしてしまいます。


書店に行っても、
推理小説が好きな人は推理小説、

雑誌が好きな人は雑誌コーナーと、
決まったところに立ってしまいます。


しかし、5メートル移動してみると、

「シダ科の植物」とか「可愛い赤ちゃんの名前の付け方」といった
違うジャンルの本が並んでいたりします。


たとえ、植物に興味がなくても、
子供がいなくても、そういう本を試しに一冊買って
帰ってくるだけで、ぜんぜん違う発想が生まれてきたりするのです。


たった、5メートルの距離が、
地球を一周するくらいの発想の転換を生むこともあります。

「昨日」とは違う「今日」をつくること。

それが、勝てる企画を生む発想の原点になるのです。




【編集後記】

いつもとは違う景色を見るだけで、
脳は活性化します。

いつもとは違う体験なので、
脳は積極的に未知なる情報を取り入れようとします。


アイデア・発想とは、
これまでの知識や経験の組み合わせだと考えれば、
意識的に昨日とは違う景色を味わいに行くべきなんですね。


では、また次回!



発想力がアップする!
あなたの脳を刺激し、活性化させる
3つのパソコン用 脳トレツールを無料でプレゼント!
http://mindtone.net/free

Category: 1日1分ビジネス書リーディング

Thread: 社長ブログ

Janre: ビジネス

Tag: ブログ  映画  パソコン  画像  日記  写真  サイト  音楽  メール 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mashirica.blog98.fc2.com/tb.php/406-6eca2255
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。