08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

螺旋の進化 | グランドミュージック代表 松浦 祥一郎 のブログ

GrandMusic代表 松浦 祥一郎のブログ。
かりそめの日常も、螺旋状の進化であるべき。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

スーパーマリオ25周年企画! 宮本×糸井対談に学ぶ 


9月13日に「スーパーマリオブラザーズ」発売25周年ということで、
キャンペーンサイトがオープンしました。


なんて、冒頭に書くとマリオの宣伝をしているみたいですが、
この中の宮本茂さんと糸井重里さんの対談コンテンツがおもしろかったのです。


対談の中で、
「今日は、ぼくら、新書版の本一冊分くらいのことを、話してるんじゃないかな。」
なんて糸井さんが言ってましたけど、
うん、そのくらいの価値はあったかも。


以下、今回の学びです。



スーパーマリオ25周年経営者の目線になればなるほど、問題を単純化できる

複雑化した社会、複雑化した業務をおこなう上では、
それらをどれだけ単純化して考えられるかがカギ。

「経営者の目線」ていうのは、
一段高い視点、より高い視点からものごとを見渡し、整理・まとめて考えられるか。
俯瞰的思考とも言えます。抽象度を上げるという言い方もありますね。




努力しろ、でも、よけいな努力はするな

これって、僕も本当に重要なことだと思っています。

努力はしなきゃ成果は出ない。
ある意味、あたりまえ。

でも、意外とムダな努力をしている場合がある。
努力に酔っている。努力したことに自己満足している状態ですね。
つまり、手段が目的化しているともいえます。

人生は有限、1日は24時間。
よけいな努力をしているヒマはない。



スーパーマリオ25周年2消費者として標準的であること

これって、作り手側にまわると、
おもしろいぐらい忘れてしまいます。

自分がつくった商品やサービスには、
どうしても愛着があるから、ここがスゴイ、あそこを見てくれ、
となりがちなんですが、消費者にとっては、そんなことどーでもいいわけです。


そして、自らが「標準的」な消費者の感覚を身につけているということ。

自分好みのバイアスがかかっていてはいけないわけですね。
これもむずかしかったりしますよねぇ。
自分の常識が世間の非常識(逆も然り)だったりしますから…。

ケインズの「美人投票」ということで、
この感覚にすぐれている人は、金融投資で成功するかもしれませんね(笑)。









スポンサーサイト

Category: 進化のたわごと

Thread: 社長ブログ

Janre: ビジネス

tb 0 : cm 0   

ビジネス書リーディング更新 | 資産運用を国技にせよ! 


ビジネス書リーディング更新しました!

もっといっちゃえば、資産運用を義務化する!?


よろしければ、お読みになられてみてください。

Category: 俺の読書。

Thread: 社長ブログ

Janre: ビジネス

Tag: 更新    ブログ  音楽  映画  パソコン  画像  日記  写真  サイト 
tb 0 : cm 0   

ビジネス書リーディング更新。 | 大前流心理経済学! 


ビジネス書リーディングを更新しました。

デフレ=不景気ではない!



よろしければ、お読みになられてみてください。


Category: 俺の読書。

Thread: 社長ブログ

Janre: ビジネス

Tag: デフレ  ブログ  音楽  映画  パソコン  画像  日記  写真  サイト 
tb 0 : cm 0   

日常の非日常化プロジェクト 


ありきたりの日常じゃ、つまらん。

日々、なにかしらの非日常的な事柄を体験して、
脳内にドーパミンやセロトニンを放出し、やる気やひらめきを得るのだ!


さて、今日はどこに行こうか?



月に行くワン!
ミニチュアシュナウザー

妹家のミニチュアシュナウザー”マック”よ、
それはよいアイデアだね。



よし、月にとうちゃーく!
月!?


せっかく月に行ったのに、月の写真がこれしかない…。



真夏の温泉に行ってみよう。
都会の温泉「万葉倶楽部」(のデッキ、笑)

万葉倶楽部

Category: 螺旋の日常

Thread: 社長ブログ

Janre: ビジネス

tb 0 : cm 2   

情報は自分から取りにいかない!受動的情報収集ツール 


Free(無料)戦略でわずか10年たらずで世界を代表する企業になった
Googleには、さまざまなサービスがありますよね。


そのひとつに「Googleアラート」というのがあります。


自分の好きなキーワードを登録しておくと、
そのキーワードを含む、ネット上の記事を自動で集めてメールでお知らせしてくれるんですね。


Googleアラート


情報収集というと、自分から能動的にあつめにいくのが普通ですが、
たとえば、Yahooトピックスを見るにしても、いらない情報もつぎつぎ見てしまって、
どんどん時間ばかりが過ぎていくわけです。

いろんな意味で強力な受動的ツールとしてはテレビがありますが、
それこそ、どーでもいい情報をたれ流しにされ、ボケっと見ているうちに
いつのまにか1時間経っていたなんてよくあることです。


そこで、自分の欲しい情報だけを自動的にあつめる仕組みを持つことで
大幅な時間短縮が可能
となります。


ただ、気をつけたいのは、
自分の好きなジャンルや専門分野の情報だけを取り込んでいると、
視野がせまくなってしまうので、あえて専門外の情報にもふれていくことは大事と思います。



Category: コレハ使エル

Thread: 社長ブログ

Janre: ビジネス

tb 0 : cm 2   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。