08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

螺旋の進化 | グランドミュージック代表 松浦 祥一郎 のブログ

GrandMusic代表 松浦 祥一郎のブログ。
かりそめの日常も、螺旋状の進化であるべき。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

愛・地球博 

先日閉幕したそうで。



会社辞めた後に行ってみようかと思ったりもしたけど断念した経緯アリ。

あれだけの規模のものを半年で終了させるのは

もったない気がしないでもない。



テレビとかで見る限り、もっとも興味が惹かれたのは

「AMS(アーマードマッスルスーツ)」(笑)みたいな

人が着用するとパワーが3倍(?)くらいになるスーツ!

シャア専用か!?

ぜひ着用して関取をお姫様抱っこをしてみたい(さすがに無理か…)。



あと、開催日、万博に毎日通ったおばちゃん。

どんだけ地球博を愛すれば気がすむのでしょう。

世界の万博周るんだって。スゲ。



'70大阪万博は生まれてなかったけど、

(TAROの太陽の塔に登りたいよう)m(__)m



'85つくば科学万博には行った記憶があります。

(当時、小学校1年生)。

それ以来、茨城県に行ってないな。
スポンサーサイト

Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

新曲公開! 

ひっさびさに新曲を公開しました!

こんなに間があいてしまったのは初めてじゃね!?

無論、勿論、この間にライブ先行でお披露目してる新曲もあるので、

子作り、いや曲作りを怠っていたわけではありませぬよ。



今回の新曲「優しいバラ」



表面的なただの優しさだけじゃ時に人を傷つけることもある、

一方にも他方にも優しさを見せれば取り返しのつかないことにもなりうる、

なんてことを言っております。

僕の歌詞にしてはかなりストレートです。



アレンジの方はバンドで再現できる範囲の中でやりました。

いつも4人では再現不可能なアレンジを施してしまうので。

しかし、おそらくライブではまた少し違ったアレンジになるかと思います。

作ってる段階で、これはきっちり音源通りに再現するタイプの曲じゃないなと。 





【以下マニアック解説】

今回録音はいつものMOTU828mk2で16bit 44.1KHZで録ってます。

いつもは24bit 48KHZで録音しているんです。

なので若干音が荒く奥行きの乏しさは否めません。

が、しかし楽曲の雰囲気がクリアな音を求める感じじゃないし、

結局、ダウンコンバートするんなら最初から16bit 44.1で録ろうと。

まぁMP3でしか聴けないネット環境じゃどちらにしろ意味は

ないですがねぇ(苦笑)。

Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

9/26LIVE後記 

26日のライブにお起こし下さった皆様ありがとうございました!



個人的には、いつもの緊張感を

イイ方向に持っていけた感じでした。

緊張しすぎるのもダメだし、しなさすぎるのもダメ。



昨日は、対バンが全体的にアダルティーで洒落た感じの

バンドが多かったのでライブハウス自体、

テーブル・椅子セット多めで、落ち着いた感じの演出が施されました。



何度か対バンしたことのある、

今回のトリを勤めたTrio De Beerには、れっつダンシング!

メジャーデビューおめでとうございます。乾杯! 

しかし、また代官山ASBからいいバンドが消えるのか~。



次回は、ちょうど一ヵ月後の10/27(木)です。

詳細はHPのLIVEの項を見て下さいまし。



そろそろ代官山以外のハコでもやろうかと検討中。

Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

どしゃぶりの山崎まさよしライブ 

山崎まさよし10周年記念ライブに行ってきました。



場所は横浜・桜木町・赤レンガ倉庫・屋外特設会場。

「こんなとこにいるはずもないのに~♪」



それはそうと気になっていた天気は見事大雨ナリ。

3時間。河童着用。傘禁止。

人多すぎてステージ見えず。大半をWOWWOW生放送用ビジョンで見る。。

おい、おーい!



まー、ぼかぁ、山崎ファンでもなんでもないんで、

生まさよしを目に焼き付ける必要はないんでいいのですが。



と言いつつも、山崎まさよしはシカゴブルースやブラックミュージックに

傾倒しており、日本の売れてるポップミュージシャンの中では

稀有な存在なのは間違いなく、

結構楽しみにしていたのも事実。



数年前、NHKの番組でアメリカのクロスロードで

『CROSS ROADS』を弾き語ってたのを見て、「コイツうめぇな」と。



ポップなメロに演奏はブルースやファンクを下地にしたもので、

それの折込み方とかは、さすがに巧い。



演奏は基本的に3人だったのですが、

3ピースとは思えない音。技術の高さ、アレンジの巧さ、

それにあった楽曲。いやぁん、うまいですわ。



やはり黒人音楽を好きなだけあって

裏ノリな曲が多く、個人的に楽しかったです(雨さえなきゃね)。



どしゃぶりの雨で化粧が雪崩れる大勢の女性客

(男性客も案外多かったのが意外)とみなとみらいからの

夜景を見ながらの野外ライブなんて、

演ってる方はさぞかし楽しかったでしょうねぇ。



で、我々は明日、代官山の地下でライブですよ!

Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

新星堂後記 

9/23日に新星堂オーディションのライブ審査に行ってまいりました。



何百、何千(?)単位の音源審査を勝ち抜き、

残りの18組には選ばれたが、

結果、これ以上先へ進めず。。残念。

バンドの地力が足りなかったです。



受賞コメントも考えていたのに、言えずじまいで(笑)。





会場となった日本工学院のスタジオの設備は素晴らしかった。

もちろんそれを勉強する学校なのだから、設備が整ってるのは

当たり前なのだが、フツーのライブハウスとは訳が違うのです。



やっぱ音響がよい、ステージが広いってのはいいね!



スタッフさん(おそらく先生・生徒さん)の対応にも

感動しちゃったり。

こちらも「プロ意識」ってのを持たねばならんなと。

兎にも角にもお世話になりました。



我々、もっともっと精進せにゃならんなと思った次第でございます。

Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

中秋の名月 

だったんですよね、昨日は。

見逃してしまいましたよ。



仕事先の人が

「満月を見に屋上に上がったけど、

周りのビルで見えなかったよー」と

言っていたのを聞いてもピンとこず。



ま、そんなときは、そんなときこそ

「秘密の満月」を聴いて頂ければいいのではないでしょうか。

Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

家電は立て続けにぶっこわれるの法則 

により、うちにあった3台のテレビが次々とお亡くなりになりました。



それにより俺の部屋のテレビは、

居間へと運搬。



しょうがないので、パソコンモニターで

テレビが見られる機械を買ってしまいました。

そもそもあまりテレビは見ないんですがね。



製造年代もバラバラなのに、

なんでこうも連続で…。

捨てるのも大変だってのに。



捨てると言えば、俺は本来あまりものを捨てるということが

できないのですよ。だからものが増えて散らかる。

でも後々「とっときゃよかった!」と思うものに限って

捨ててるんですよね。。

LEGOとかZOIDSとか(全部おもちゃだー)。





ふだん片付けない。

ある日突然徹底的にやる。

もう寝ようって時に始める。

「ちょこっと机の整理を」と思ったのに部屋の模様替えを行っている。



俺ってやつぁーそんなんですよ。

Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

明け透けなスケジュール 

みなさんは、毎日のスケジュールをどう管理していますか?



オーソドックスな手帳?

ipod付き携帯電話?

右のポッケに入らないザウルス君?

LAN管理されたサイボウズ?

細胞を活性化させようと必死の脳内?



僕は会社員時代の「サイボウズ管理」に慣れてしまったので、

自宅のパソコンにサイボウズ風な

スケジュール管理ソフトを入れています。



本当はほぼ日手帳が欲しいんです。が、昔に手帳使ったこともあるんですがどうもダメでした。

自分で書き込むと、字が汚いし、ゴチャゴチャして見にくくて、

面倒くさくなっちゃうんですね~。



でもスケジュール帳を携帯してないと、

出先で確認ができないんですよね。

だからやっぱ携帯電話のスケジュール機能を使うのが

一番手っ取り早いのかな。



毎日の仕事でも、音楽関係の活動でも

日々予定が違うので、とても覚えていられないのです。

朝に予定を確認しても忘れてることもしばしばで(阿呆)。。



なんか超管理法みたいなのあったら教えて下さい。

Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

年をとろう 風のように軽やかに♪ 

そうこうしてるうちに、ひとつばかし

年輪刻みました、ワタクシ。



15歳の頃となにかかわったのか?

20歳の頃となにかかわったのか?



人相変わっとるね、完全に。写真比較。



「オトコっていつまでたっても子供よね~。」

世間の女子は言うとります。

ハイ、その通り!まったくもってガキなんです。

大人のフリしてるそこのジェントルっ!君もだ!



女子はオトナになると、子供心みたいなものってなくなるのですか?

どうなんでしょう。





そういえば一緒に年をとってきた、

ポメ爺犬の"マー御大"の左リアの毛が抜けて、

皮膚がむき出しの状態になってしまったので医者に見てもらうことに。



先生曰く「あんらま~15歳のおじいちゃんとは思えないほど元気ですねー!!」

「肺も心臓もキレイでございます。」

よかったね、マーくそ君。



ん!?待てよ。

先生、あの、足の皮膚に関しては…?



「塗り薬出しときます!」



…原因がわからん。。様子を見ろってことか。



しかし元気なのは安心したけども

さすがに、おじいちゃんお口くさ~い!

(孫に指摘されてたな、あのCM)。

レモンが良いと聞いて食わせようとも、お犬様が食うわけないっての。



てなわけで写真は、すずきその子以上に

飛ばしすぎた"マー御大"。

Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

もしも、またピアノが弾けたなら 

最近、やけに「ピアノを弾きたい症候群」に駆られることがあります。

ピアノの練習がしたい指数が「6」であります(MAX=10)。



そう、鬼のように練習したいわけじゃないじゃ~ん!と思うなかれ。

練習嫌いのワタクシとしては結構高い数値ですぜ。



小学校3年生くらいから中学3年まで習ってたんです。

たしか始めたキッカケは、妹が先に習っていて、

なにやらおもしろそうだなってんで、俺も習わせてもらったと思います。

だから「やらされた」わけじゃないんだな。



でもすぐに嫌になった。強制練習が嫌だったのね。

でも、かれこれ6~7年続けたという。

やっぱ音楽ってもの自体は好きだったのかな。



実際、練習はしないんだけど、先生に怒られるもんで、

1週間後の先生とのレッスンでは、

一生懸命、先週のレッスンよりもうまく弾くわけですよ。

そこで先生のコメント「初見力はあるわね」



見抜かれてるやーん。

そりゃそうだ。小学生のこわっぱが

どうがんばったって音大の先生を出し抜けるわけがない。





6、7年の間に先生が4人くらい変わったと思ったけど、

最後の先生は、レッスン用の曲(ソナタだったか)のほかに

自分の好きな曲をやらせてくれたな。

あの先生は好きだった。お別れの時、ちょっと寂しかった気がします。



で、その辞めた口実は高校受験、中学3年の4月くらいだったか。



その5ヶ月後にはギターを始めます。

受験直前、追い込みやーん。

そのおかげでお受験は見事、玉砕!哀れなり。

その代わり、すでにアドリブプレイなどもできるようになってました。





そんなワタクシではありますが、ムショウにピアノがやりたくてですね。

でも今、うちには片手サイズのMIDI用鍵盤しかないわけですよ。ハァー。



グランドピアノで弾き語れたらイイですよね。

JAZZなんかをポロロンできたら、さぶイボですよね。



そんな日々の想いを、コムピューターに打ち込んで

コムちゃんに演奏させてるわけです。



ん~っそれもまた、いとをかし。

Category: 未分類

tb 0 : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。